FC2ブログ
2006 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2006 10

アスヒを信じてください

kage

2006/09/10 (Sun)

点火星のギル戦、ここのとこ格上ギルドさんとの試合が続いています。
保身のため、透明山寺で出動しているだぐじーですが、
透明って見つかりにくいってだけで、絶対に居場所がばれないわけじゃない。
戦い慣れたギルドはWIZのサンダーであぶり出したりもしてきます。

攻める側からすると、アスヒWIZは邪魔。
真っ先に狙うのは道理ですよね。

そんなわけで、死なないように人混みの中に隠れたりしてるわけですが
格上ギルドとの試合では、メンバーがバラバラになりがち。
バラバラになると相手に見つかりやすく、
自分アスヒに忙しくなるので、メンバーへの支援が途切れます。

以前幻槍のWIZさんが
「アスヒを信じて踏みとどまってください」
ってなことを言ってましたが
アスヒをもらう側としては、サクサク削られてるのに
来るか来ないかわからないアスヒを待ってられないから逃げます。

アスヒする側は、そんな遠くに行くと「届かないー!」・・・・・・
とまぁ、それぞれの職によって事情は違ってきます。



ひとりはみんなのために、
みんなはひとりのために。

これが徹底してるギルドが強いのかもしれないですね。


各自が魔法抵抗を上げることでBIS・WIZの負担を軽減できます。
各自がHPを増やし、防御を上げることでBIS・WIZが楽になります。
回復が楽になると攻撃に参加できます。
天使になってディスペルしたり、TUでペトのタゲ取ったり、
ロックで足止めしたり、メテオその他で攻撃したり。


回復を気にしなくていいなら、火力職はその分攻撃に専念できます。


そんな「連携」を考えた試合ができたらいいなぁと思うわけです。
「アスヒを信じてください」と言い切れるWIZになれるようがんばるね。

とりあえずー、アスヒのレベルを上げないとだな。


中の人のスキルがどうとかって話はキコエナーイ。

スポンサーサイト